FC2ブログ
ロシア語で(по-русский):システマで使う体の部位(1)
ミカエル&ダニールセミナーが近づいてきました。
せっかくなので、システマ(Система)のトレーニングでよく聞く身体の部位と、それにまつわる?ロシア語をみてみます。

モスクワ本部で土曜の午前中を担当しているインストラクター、Lev IvanovがYouTubeで本部のトレーニングの様子を配信しています。ミカエルの動画もあがっているので、ご覧になったことがある方もいるのでは。
本部でのトレーニング、楽しそうな様子が伝わってきます。
いいですよね~。

今回は、その動画のタイトルから、ミカエルがセミナー中によく使う言葉をひろってみます。

ちなみに、レフのYouTubeチャンネルはこちら
Russian Martial Art Lev Ivanov


さて、以下はあくまで参考です(笑)
実際の動画のURLも貼りましたので、気になったらご覧いただいて確認してみてください。
タイトルそのもの、またはワークの解説が英語でなされているので、「英語と違う!」「システマ的に違うだろ!」といったツッコミがあるかもしれませんが、ロシア語素人なのでおゆるしを(爆)



Два варианта работы внешней формой тела и внутри тела

冒頭のДваは数字の「2」(=ドゥバ)。
телаは「身体、肉体」(ティアラ)。
日本でのセミナーでミカエルがよく「ティアラ」といっているのが聞こえます。体をこうして…とかいっているのかな、と思って聞いています。

ちなみに、2の後の「варианта」は、「方法」(=バリアンタ)、「работы」は「働き、作用」(=ラボゥティ)、「формой」(フォールモイ)は英語でいうフォーム、「внешней」は「外側」、「внутри」は「内側」。
英語の解説では、エクスターナルとインターナルという単語が出てきていました。加えて「2つの方法」…なんとなく、動画の内容がイメージできますね。
ちなみに「и(イ)」は、「~と~」、andの意味です。これはよく出てきそうですね。
実際のYouTubeはこちら


◆Принятие руки и ноги

рукиは「手」(ルゥキィ)、
ногиは「足」(ノギィ)。
元々、1本ずつだと、「рука」、「нога」になりますが、それぞれ複数形で書かれているようです(多分)。

冒頭の「Принятие(プリニャーティエ)」は、いくつか意味があるのですが、名詞とともに用いる時は「行うこと」という意味になるようです。「手と足でやる」みたいな感じでしょうか。ちなみに実際のYouTubeはこちら


◆Работа без напряжения

напряжения(ナペルジーニィヤ)、これ、ミカエルもダニールもよく使うのでぜひ覚えていただければと思います。
緊張させること」です。5月のセミナーでも、最低1回はいうのではないでしょうか。
元の単語は、「напряжение(ナペルジーニィエ)」。
ちなみに、「без(べズ)」は「~なしに」です。
「Работа(ラボータ)」は「働き、作業、仕事、職、作品」などの意味なので、「動くことを示している」と解釈してよいのでは…と勝手に思っています。
なので、タイトルは「緊張なしに動く」とか「緊張なしに作業?する」という感じでしょうか。
YouTubeはこちら




一文ずつ取り上げてしまったので、字だらけになってしまいました。
読みづらかったらすみません!ナペルジーニィ(緊張)だけでも覚えてください!

では今回はこの辺で。

До свидания!(ダスビダーニャ=さようなら!)
[ 2019/04/04 16:53 ]

ロシア語で | コメント(0) |
第32回 イスの利用方法
Доброе день! (ドーブラエ ディエニ= こんにちは!)

当方、「ひのき花粉が飛び始めた」という報道を聞いた日から鼻水・くしゃみが止まりません(T T)
今年はスギ、余裕だと思ってたのに…

くしゃみをした時、ロシアでは、

「Будьте здоровы! (ブッテ ズダロヴィ=お大事に!)」

といわれます。もう少し親しい友達や仲間の関係だと、
男性 Будь здоров(ブッテ ズダローフ).
女性 Будь здорова(ブッテ ズダローバ)。
日本だと、「大丈夫?」といったりしますが、そんな感覚でしょうか。

脱線しました!
さて、日曜にやったワークは、身近な道具の一つである「イス」を使ったトレーニング。

システマを始めて本当に面白いなあと思ったのは、身の回りにあるもの何でも武器になる、というところでした。

とはいえ、イスは座るもので、振り回す印象もなければ、高さや重さもあって、一体どうやって馴れるのかって思いますが、いろいろ試して馴染んでいくと立派な武器になることがよくわかりました。
イスは二種類、大きいのと小さいのを使用。
ワークの内容は、概ね次のとおりです。

・置いてあるイスに、座り、そのまま後ろへゆっくり倒れたり、横に倒れたりしてみる


・イスを自分の身体に当ててみる。立った状態、座った状態、寝転んだ状態で


・1人はイスに座り、もう1人が座っている人を押したり、引っ張ったり、蹴ったりする。座っている方は、こらえずに自然に崩れ落ちる


・立っている1人に対し、もう1人がイスを体中に当てて、その感触や引っかかりを確認する
・1人が拳を出して静止、イスでどうテイクダウンするか試してみる
・1人がストライクをうってくるのに対し、イスで対応


・イス対ナイフ/動画あります1
・イス対スティック/動画あります2
・イス対イス
・イスを使ってマッサージ

今回使ったイスは4本脚の折り畳み式で、ひっかけやすくもあれば、そのままぶつけるだけでも十分破壊力がありました。その大きさ、クッション部分の柔らかさ、スチール部分の硬い所で感触も大分違いました。背もたれがあれば、また違ったと思います。
とても面白かったです。

ちなみに、新幹線の座席は、上にひっぱると簡単に外れるそうです(あくまでネット情報です)。緊急時以外に試して壊してしまうと器物損壊など問われるので、あくまでいざという時の話ですが、役に立つかもしれません。

イスで戦うなんてない生活を送りたいけれど、仕事に疲れたら、座る以外の用途を確認して息抜きしましょう(^^)/
多少怪しまれますが…


【次回】
日時:4月13日(土) 15~17時
場所:福山市武道館 3F 剣道場   
■練習会場の詳細はこちら↓
福山市武道館(福山市のWEBサイトにとびます)

■お車でお越しになられる方、駐車場情報はこちらです。

■参加に関するお問い合わせ先:systema_fuku★outlook.com(池岡)
・★を@に変えていただくと、メールアドレスになります。
・練習内容に関するお問い合わせも随時受け付けています。




↑日頃のトレーニングを配信中!



★お蕎麦は好きですかコーナー

≪芦田川近く≫草戸庵

「福山、手打ち蕎麦」と検索すると出てくるお店。とてもさばさばした接客。比較的近いこともあってよく行きます。ご近所の常連さんが多いようです。冷たいお蕎麦は一通り試しましたが、どれも悪くありませんが、鴨南蛮は絶品でした。お肉がたっぷり入っていて、文句なしです。

≪福山中央図書館近く≫ サラザン

食べログでランキング1位。河内鴨を使用した鴨料理がメイン。昼時は鴨鍋や冷菜がついたコースや、蕎麦のみ単品もありなど、リーズナブルに楽しめます。お蕎麦は量は少ないけれど、味は本当に美味しかった。しょっちゅう行くにはもったいない感じです(笑)



[ 2019/03/30 12:05 ]

ふくの山でシステマ | コメント(0) |
福山でシステマ 4月の予定
4月の予定をお知らせします。


22117795_722615301266225_886032032_o.jpg
コアラ的にいつだって爆睡したい・オーストラリア/カンガルー島にて


いよいよシステマ東京・北川さんのWS(4/20)も近づいてきました…!こちらも奮ってご参加ください!

※ふくの山の通常クラスについて
会場の都合により、確定できるのが開催の5日前になってしまいました。下記でお知らせしている日程について、万が一変更がある場合は、改めてお知らせします。

日時:4月13日(土) 15~17時
場所:福山市武道館 3F 剣道場   

日時:4月28日(日) 10~12時
場所:福山市武道館 2F 柔道場   

■練習会場の詳細はこちらをクリックしてご覧ください↓
福山市武道館(福山市のWEBサイトにとびます)

■お車でお越しになられる方、駐車場情報はこちらです。


【Special】システマ東京・北川貴英氏によるシステマふくの山オープン記念WS

日時:4月20日(土)第1部 13時30分〜15時30分/第2部 15時30分〜17時30分
会場:福山市ものづくり交流館 スタジオB
参加費:1部のみ4,000円 2部通し7,000円
申込みURLはこちら:https://goo.gl/forms/Hy4EuhefccVKhCgo1


■参加などに関するお問い合わせ先:systema_fuku★outlook.com(池岡)
・★を@に変えていただけますと、メールアドレスになります。
・練習内容に関するお問い合わせも随時受け付けています。
・メールが届かない場合があります。大変お手数ですが、差し支えなければコメントの形でご一報いただいても構いませんし、当日お越しいただいてももちろん大丈夫です。



↑日頃のトレーニングを配信中!


#システマ #福山市 #ロシア武術 #Systema #Система
[ 2019/03/28 15:45 ]

活動予定 | コメント(0) |
第31回 本当に先端から崩す
Здравствуйте!(ズドラストビィチェ=こんにちは!)

ちょっと寒い日もありますが、雨の日を重ねながら、いよいよ春本番になってきました。
各地で卒業式が開かれて、袴姿を見かけると、次のステップへ進むんだなあ、とワクワクします。

22117795_722615301266225_886032032_o.jpg


さて、あっという間に1週間が過ぎようとしていますが、17日(日)、久しぶりに先端から動くワークをやりました。
うまく入ると面白いように相手に伝わるこのワーク。
簡単にできるし余計な力がいらないので、本当におススメです(^^)!

トレーニングの内容は次のとおりです。

・仰向け前進・後退、左右
・背中合わせのスクワット
・サークルで片手プッシュアップ
・2人1組で、相手に指先をつまんでもらい、引っ張られた方へ移動する⇒1人でやる
・1人で、手のひらを回転させ、自分の向きを変える
・2人1組で手のひらを合わせ、指先から相手を動かす(片手・両手)
・2人1組で、一人が相手に向かって手を伸ばしてきたところを、指先から崩す⇒1対複数でやる
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg
・2人1組で、手のひらを合わせ、相手を回転させる(片手・両手・いろんな方向へ)
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

・上記のワークをテイクダウンまで
・2人1組で、立っている1人の指先を掴み、先端から全身を崩す(片手・両手)
・1対複数で、いろいろな立ち方をしている相手(手を出している人、挙げている人、両手を出しているなど)を指先から崩していく


相手と手を合わせ、「先端から…」と動きますが、先端は爪先の辺りでありながら、気づくと手の平で押していたり、自分の意識とは違うところで方向が変わりやすいことこの上なく。日頃の生活でもそうですが、思っていたのと違う方向へ行ってしまうのってありがちです。
でも、先端から動けた時は本当にスムーズで、力みが一切生まれません。
このワークで良い感覚をつかみたい、今日この頃です。


【次回】
日時:3月24日(日) 10~12時  
場所:福山市武道館2F 柔道場  ※椅子を使ったトレーニングの予定です。

■練習会場の詳細はこちら↓
福山市武道館(福山市のWEBサイトにとびます)

■お車でお越しになられる方、駐車場情報はこちらです。

■参加に関するお問い合わせ先:systema_fuku★outlook.com(池岡)
・★を@に変えていただくと、メールアドレスになります。
・練習内容に関するお問い合わせも随時受け付けています。




↑日頃のトレーニングを配信中!


★お蕎麦は好きですかコーナー
ふくの山スタッフの私、実はとても蕎麦が好き。
そのお店が美味しいかどうかは、汁につける前に蕎麦を味わって判断します…!

≪福山駅前≫「かけそば」出雲そば大黒屋

駅前プライスで高いですが、甘めの汁に太目で短い蕎麦がなかなかマッチしていてちょっとハマってます。
大根おろしと卵をのせた温そばも、お腹に優しくておすすめ。

≪JR東京駅改札30秒≫「ざるそば」たけがみ 一轍そば
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg
2月、日本橋の和紙屋から福山へ帰る途中、どうしても東京で蕎麦を食べたくて必死で探したところ、評判の良さそうなお店がエキナカに。これは行かねばと、出発間際まで(!)ざる蕎麦を味わいました。
美味しかったです。今度はぜひとも、隣の人が頼んでいた鴨せいろに挑戦したいです…


#システマ #福山市 #護身術 #ロシア武術 #健康 #Systema #Система

[ 2019/03/22 17:36 ]

ふくの山でシステマ | コメント(0) |
ロシア語で(по-русский):トレーニングで使う武器の名称
システマ(Система)のトレーニングで使われる武器の名称、ロシア語ではなんというのでしょうか。

モスクワ本部で土曜の午前中を担当しているインストラクター、Lev IvanovがYouTubeで本部のトレーニングの様子を配信してくれていますが、時折、そのタイトルに武器の名称が書かれていることがあります。
コンスタンチンの著書にもいくつか登場するので、辞書の情報を参考にしつつ、超簡単に紹介します。

※ここではごく一般的な名称とシステマで聞くものとを併記しますが、誤りや新しい情報がありましたら、ぜひ教えてください!


◆ナイフ…Ηож(ノシュ)男性詞
※辞書によると、ナイフ、小刀、包丁、刃
これが、ロシア語の特徴である「格変化」によって語尾が変化する上に発音も変わり、さらにナイフが2本以上の複数の場合、また変わります。語尾はどういう理由で変わるかというと「誰々のナイフ」「ナイフで刺す」「ナイフを使って」等の用途で変わります。参考までに、書いてみると…
Ηожа(ナジャー)Ηожу(ナジュ―)、Ηож、Ηожом(ナゾーム)Ηоже(ナジェー)、といった感じです。
もう原型とどめてないじゃん…とツッコミたくなりますが、ミカエルやダニールのセミナーでナイフワークをやっている最中にこの言葉が聴こえたら、ナイフのことかもしれません。

◆スティック(杖)…Палка(パールカ)女性詞
※辞書によると、棒・杖・ステッキとありました。

◆サーベル…Шашка(シャーシュカ)女性詞
※Wikipediaやロシアビヨンドをみてみると、元は山岳民族が用いていた刀剣であった、という説が有力のようですね。記事の信ぴょう性はわかりませんが、ご参考までに。【ロシアビヨンド】https://jp.rbth.com/arts/2015/01/23/51793
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

◆刀…меч(ミェチ)男性詞

◆銃…ружьё(ルゥジヨー)中性詞
※辞書によると、銃・小銃・鉄砲とありました。ナイフなどと違って聞き覚えや見覚えがないので、もしかしたら違う表現があるかもしれません。見つかった時は、追記します。

◆スコップ/シャベル…лопата(ラパータ)女性詞
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

◆ナガイカ(コサック鞭)…Нагайка(ナガイカ)おそらく女性詞

◆ボルチャッカ(コサック鞭)…Волчатка(ボルチャッカ)おそらく女性詞

ちなみに、普通のバージョンは…
◆鞭…кнут(クヌート)男性詞

◆チェーン…цепь(ツェル)女性詞

次回、24日のふくの山では、次の武器ならぬ道具?を使います!
◆椅子…стул(ストゥール)


次回は、身体の部位について、もう一度まとめてみたいと思います!
今日はこの辺で!

До свидания!(ダスビダーニャ=さようなら)




↑日頃のトレーニングを配信中!


#システマ #ロシア語 #健康 #Система #Systema #ロシア武術
[ 2019/03/17 16:01 ]

ロシア語で | コメント(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>