FC2ブログ
Moscow 第52回 バレエ鑑賞(1)
いわゆるオールマイティー劇場施設?と呼んでいいのか、「дοм музыки」でバレエ鑑賞。
正式名称は、モスコフスキー・メジュドゥナロドニ・ドム・ムジキ(https://www.mmdm.ru/)。
最寄駅は2号線のパヴェレツカヤ駅。

1日目のセミナー後、家に帰ってからタクシーで移動。家の人に呼んでもらった安全なタクシーだったので安心して移動できた。
金額は30分ほどの移動で410P。ぼったくられることもなく、高いといえば高いけど、良心的な値段だった。こちらでタクシーというと、UBERに登録しているか、とよく聞かれることが多いので信頼が高いのかもしれない。

建物はライトアップされてとても綺麗だった。バレエの舞台とあって、気合を入れたおしゃれな人が多かった。バレリーナを目指しているのか、ポーズをとって記念撮影している子も。
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg22117795_722615301266225_886032032_o.jpg
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

建物の中にはやはりグリーンコーナーが
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

可愛い人形
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

場内の入り口。サーカスは場内の監視や案内は女性の係員が多かったけれど、こちらは若い男性など幅広い年齢層がいた。
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

場内。今回は演奏なしなんだ、と思ったけれど始まったらそれどころではなかった…!
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

隣の席の女性からもらった今回の案内チラシ。もう置いてなかったのでとてもありがたかった!プログラムの販売はなかった。
彼女が熱狂的なファンであることは踊りが1つ終わる度にメモをしているところからも伺えた。
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

白鳥の湖など、本当に美しく、自然に涙が出そうになった。
最前列で見れたのは本当によかった。システマをやっている毎日の中で、1名ないしは2名の踊りに集中できたのがまた勉強になった。完璧すぎて始めは普通に見ていたけれど、徐々にゾクゾクしてきて、凄いものを見ていることに気がついた。そもそも、この舞台自体がスター集合の内容なので当たり前といえば当たり前だけど、その中でも特に際立った人たちの踊りは本当に凄かった。
最後にバレリーナ達のエキシビジョンがロックにあわせて繰り広げられ、これがまた最高。ロックなのに普通にクラッシクバレエを踊っててぴったり…どうなってるの!

終焉後、バレリーナ達が記念撮影。係の人にも止められなかったので、記念に。
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

こちらの観客は、終わると本当にすぐ帰ってしまう。今回は拍手が止まなかったけど、今のところ、アンコールも特になくあっさりした印象。来週はここでジゼル。楽しみだ。


●今日のロシア語

Κонцерт(コンツェルト) コンサート、協奏曲

(2017.11.19)


[ 2017/11/20 08:17 ]

Moscowでの生活 | コメント(2) |
<<Moscow 第53回 スパー/これこれ/詩集のプレゼント | ホーム | Moscow 第51回 11月の週末セミナー>>
コメント
--- ---

すごい豪華な施設だね。
いけふく * URL [編集] [ 2017/11/20 09:51 ]
--- ---

うん、私もそう思ったんだけど…中は意外と普通だったよ。綺麗に見えるように撮ったから(笑)夜だとライトアップ効果もあって。中のクロークとか、豪華な雰囲気は、サーカスや他の劇場と似た感じかな。意外にシンプルでロシア風。
すこふく * URL [編集] [ 2017/11/21 08:17 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |