FC2ブログ
Moscow 第29回 競馬場
毎朝、この部屋(アパート最上階の8階)から、馬が、人の乗った荷台をひいている…その訓練をしているらしい様子が見える。
馬が走っている。
なんて牧歌的な風景だろう。初めて見た時、なぜか幸せな気持ちになった。ここはロシアだ…(勘違い)!

注)写真に馬は写ってません。左側に、とても小さくコースの一部のみ。
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

アパート前の通りは日夜問わずガンガン車が走っており、もちろん馬車が走る時代ではない。けれどもどうも荷馬車のようにみえて、この広大で、しかし謎の敷地について誰かに聞きたかった。Google MAPでみても出てこない。そこで今朝、また深夜に帰ってきたと思われる娘のポリーナに聞いてみた。

「馬車 馬 走ってる」「あれは何ですか?」
「馬車?馬車…?馬。えーと…ああ、あれ競馬場よ。土曜日だけやってるの」
「土曜?今日?」
「え?今日?あ、そうね!今日はレースをやってるわ」

競馬場!!
ってことはここは大井か府中競馬場の前に建っているアパートってことか…!なあんだ。ポリーナによると、ママは行ったことあるけど、私はまだなの、行ってみたいけど忙しくて、とのこと。いやー私も行きたい、と言いたかったけれど、府中で片っ端から単勝を買って地味に損したり得したりしていたことを思いだし、はまったらいかん、と思って言い出すのはやめた。
しかし、ロシアの競馬ってどんな感じだろうか。気になる。
本部に行く途中、よくよく入り口をみたら、遥か高い位置に馬の銅像がやたら沢山あった。そうか、競馬場だから馬だったのか。納得した。

これまた遠目だが、女性の大きな顔の真横、すぐ右に少し馬が見えるだろうか。そこが門らしい。
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

●今日のロシア語
Ипподром(イパドローム) 競馬場 ※また、「бега」ともいうらしい。ポリーナによると、この通りの名前「Беговая(べゴヴァヤ)」の由来でもあるとのこと。「競馬場通りってこと?」っといったら、「違う、その周りの、というような意味よ」とのこと。
 

(2017.10.21)


[ 2017/10/22 03:26 ]

Moscowでの生活 | コメント(2) |
<<Moscow 第30回 鬼ごっこ | ホーム | Moscow 第28回 ザイコクラス(18・19)>>
コメント
--- ---

高層階だったんだぁ。ずっと、勝手に平屋だと思ってたよ。
いけふく * URL [編集] [ 2017/10/22 06:11 ]
--- ---

そう、かなり高層階。周りにこの高さより高い建物がないので、夜景が綺麗に見えるよ。
すこふく * URL [編集] [ 2017/10/24 02:05 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |