FC2ブログ
第39回 痛いワークとグラウンド(6/26開催)
Добрый день(ドーブライ ディエン=こんにちは)!

26日、平日クラス3回目を開催しました。
雨が激しく降る中、3名の方にお越しいただきました!ありがとうございます。

さて、前半20分ほどで、「痛い」ワークをやりました。
イタイのをやる、と予告は聞いていたのですが、一体どんな痛いをするのかな、と思っていたら…こんなワークでした!痛い!

内容は概ね次のとおりです。

【痛いワークの部】
・相手がストライクを打ってくるのに対し、ストライクを打って止める
・相手がナイフで刺してくるのに対し、打ち落とす(真下に向かって落とすイメージ)
・頬、首、鼻、顎のツボ(急所?)を指でおさえ、テイクダウン


・ストライクをうってくる相手の腕に手首を滑らせ、うなじに手を当ててクルリと回してテイクダウン


【グラウンドワークの部】
・1人が床に座り、複数人に蹴られる。蹴られる側は、お尻を地面につけていつかないように気をつけながら動き続ける
※蹴ってくる力をもらって動くイメージ


≪以下、2人1組≫
・1人が立ち、1人はその足元を離れないようにどこかに軽く触れながら股をくぐったり、転がったりする
※途中、立っている側はゆっくり歩き始める
・同上で、四つん這いで


・1人が立っているところを、もう1人が座ったり横になった状態から崩す(主に手を使って)


・1人が歩いてくるのに対し、もう1人が座ったり横になった状態から崩す(主に手を使って)


・床に座り、お尻をついた状態で両足を上げ、リラックスさせてぐるぐる回す(右回し、左回し、片方ずつ逆に回すなど)
※このワークは1人で


・1人が立っているところを、もう1人がローリングしながら崩す


・蹴ってくる相手に対し、横になった状態で足を使って崩す


≪1対複数≫
・床に座っている状態の1人に対し、順番に歩きながらキックする。座っている側は、足を使ってテイクダウン


痛いワーク、実際に痛い、と思うのは一瞬ですが、顔って一瞬以上は耐えられない…!とつくづく感じます。
マスターにやってもらった時、「ぐはぁ!!!」と唸りか悲鳴かわからない状況になりました(笑)もし仮にガマンできたとして、急所が外れていない限り、その痛みに付随する「不穏な気配」がハンパないので、我慢はおすすめしませんが…!
グラウンドワーク、立っている相手を手足を使ってテイクダウンする、という非日常な状況、バランスが良い状態になかなか至らず、どうしても力みが生まれて頑張ってしまいます。動き続けてリラックス、練習の中で身に着けていけたらと思います(^^)


【次回】明日です!
日時:6月30日(日)⇒2コマになりました!開場:13時
1コマ目13:15~14:45 テーマ:洋服を使ったワーク(伸びたり破れたりしても問題ない古着、胴着、ベルトなどをご用意ください)
2コマ目15:00~16:30 テーマ:未定
会場:福山市武道館(2F柔道場)
費用:1コマのみの場合…2,000円、2コマ参加の場合…3,000円


■参加などに関するお問い合わせ先:systema_fuku★outlook.com(池岡)
・★を@に変えていただけますと、メールアドレスになります。
・練習内容に関するお問い合わせも随時受け付けています。
・メールが届かない場合があります。大変お手数ですが、差し支えなければコメントの形でご一報いただいても構いませんし、当日お越しいただいてももちろん大丈夫です。




↑日頃のトレーニングを配信中!




#システマ #福山市 #護身術 #ロシア武術 #健康 #Systema #Система
[ 2019/06/29 15:49 ]

ふくの山でシステマ | コメント(0) |
<<7月6日(土)13時~、2コマ開催します(会場は3F剣道場) | ホーム | マスターが教えてくれたこと(2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |