FC2ブログ
Moscow 第2回 ザイコフスキークラス(1、2)
いよいよMoscowでのトレーニング開始です。

第1弾、第2弾はザイコフスキークラス。

●内容は概ね次のとおり。
・スターティングはでんぐり返し(前回り・後ろ回り)
・2人組でプッシュ
 (手だけじゃなくて全身で。手を空にしない(not empty)。テンションを抜いて(顔、腰、肩、手))

いわれたのは「流しだすように。でも流しだすんじゃない」。
「手とパワーは違う。内側から出して(including)」

感じたのは、「before thinking」。考える前に動く、導かれる身体の動きが本物か、というところ。
ザイコフスキーにやってもらって感じたのは、人のパワーを自分のものにしてしまっているような感覚。
それはAmsterdamでもずっと組んだ人たちにいわれてきたことでした。

「whithout force」

力じゃないんだよ、と。ここまで皆に浸透しているのか、と感動したのは私だけかもしれませんが、素晴らしく参加者がカームでした。それはMoscowへ続く道だったんだと、ザイコフスキーへの参加者をみて、実感した次第でした。
今日から、クラスでやったことなどをアップしていきたいと思います。
(2017.10.3‐4)


[ 2017/10/05 08:35 ]

Moscowでシステマ | コメント(0) |
<<Moscow 第3回 大サーシャクラス(1) | ホーム | Moscow 第1回 到着、街へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |