FC2ブログ
新コーナー:ロシア語で 【息を吐く・吸う】と【出口・入口】
Здравствуйте!(ズドラストビィーチェ=こんにちは!)

ちょっと一息。

新コーナー「ロシア語で(по-русски)」です。
読みは、「パ ルゥースキー」。

*ロシア語の「р」は巻き舌です。


22117795_722615301266225_886032032_o.jpg
ロシア人の友人・カーチャが11月に来日し、リクエストに応えてプレゼントしてくれたロシア語のカレンダー


このコーナーでは、ロシア武術システマ(Система)に登場しそうなロシア語に関する情報を掲載して参ります。
といっても絶賛勉強中ですので、誤りがあるかもしれませんし、情報にも偏りがあるかもしれません。
大らかにご笑覧いただきつつ、誤りがありましたら、どんどん直してまいりますのでご指摘いただけますと幸いです(^^)

* * * * * *


記念すべき第一回は、呼吸に関連する単語をご紹介します。

先週、ロシア語授業でおもしろいことがありました。
先生も「ロシア人、これ気にしてないけどおもしろいね」とのこと。

たまたま文章に出てきた「出ていく」の単語の説明から、「出る」「入る」を意味する単語と、「息を吸う・吐く」を指す単語が似ている、という話になりました。

露和辞典(博友社)を参照したところ、次のように記載されていました。以下、一部抜粋しつつ、並べてみます。


モスクワの本部道場でよく聞かれる単語です。ミカエルセミナーでも、聴かれたことがあるかもしれません。

息を吐くこと、吸うこと
выдох=ブィダフ…1回、息を吐くこと、呼気
вдох=ブドォフ…1回、息を吸いこむこと、吸気

выдыхание=ヴィディハーニェ…息を吐くこと、呼気


その動詞版
выдумать(不完了)、выдуть(完了)…吹いて出す、吹き払う
вдыхать(不完了)、вдохнуть(完了)…吸い込む、吸入する

*ロシア語の動詞は、同じ動作を示す単語が2種類ずつ存在しています。
【不完了体】と【完了体】といって、「今~している(動作が完了していない)」と「今日~した(その動作を完了した)」の2種類です。
1種類を変化させればいいじゃん…と思うところですが、2種類あるんです…例えば「今本を読んでいる」と「昨日本を読み終えた」は、2種類の単語で使い分けます。こんな感じで、一瞬の動作、特定の時に行われた動作…など、実に様々なケースを2種類使い分けて表現しているのですが、これ本当に複雑で私も勉強中なのでここまでで。


よく見る表示…「出口」「入口」
выход=ブゥィハット…出ること、出場、出口、出発、解決法、発行、出力(電気)
вход=フホット…入ること、入場、入口、入力(電気)


その動詞版
выходить=ブゥィハジッチ…外へ出る、出ていく、発行される、つきる、なくなる、抜け出る、離れる、(結果が)生じる
входить=フハジィッチ…入る、(組織に)はいる、(中に)収まる、(ある状態に)なる
*動詞なので、語尾が現在形、過去形、男・女・中性で変化します。


他にも、「乗り物に乗って出る・出発する」、「考え出す」、「気が抜ける」、「しぼり出す」…など、「出る」に関連する単語の頭には、「вы」がつくものが多くありました。
そこで調べてみたところ、「вы」は、「行為の完遂」「目的の達成」「獲得をあらわす」ほか、「内部からの運動を表す」…など意味がある接頭でした。

共通点が見つかると、面白いなぁと思います。
 

22117795_722615301266225_886032032_o.jpg
同じく、カーチャが持ってきてくれたロシア語の絵本。素敵なデザイン!

ロシア語は、単語そのものが用途によって変化しまくるのでいつまでたっても覚えられないのですが、まあ日本語も相当に複雑です。持ち運ぶ、持って運ぶ、持っていく、持ち歩く…外国の方からすると、どう違うの?!と言いたくなるでしょうが、使っている側からすると、ニュアンスです…って言うしかないですよね。
当たり前に使っていると不便は感じません。いやはや、他の言語を学ぶというのは、むずかしいです。

今日はこの辺で!

До свидания!(ダスビダーニャ=さようなら)



[ 2018/12/19 18:56 ]

ロシア語で | コメント(0) |
<<第25回 プッシュ・プッシュ♪ムーブでプッシュ♪ | ホーム | 福山でシステマ 1月の予定>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |