FC2ブログ
Amsterdam 第4回 セミナー1日目
セミナー1日目。

目をつぶって歩くワークをやりましたが、足音が静かで、特に突っ込んでくる人にも遭遇しませんでした。
非常にカームなスタートになりました。
海の中で、鰯の群れが横を泳いでいて、時々その中に入ってしまい、カツオに追突されないかドキドキする、といった具合でしたが、人間には自然のGPSがついているんだな、とつくづく実感しました。
仮に目を閉じたら耳が聞こえなくても、何かしらの感覚が呼び覚まされ、歩けることでしょう。

そのあとは、「自分が快適な位置にいること」を二人組、グループ、椅子に座ってやりました。
北米出身のオランダ在住の方が、ハードなワークだからやめなさいって妻に言われたけど、やればよかった…と残念そうでした。
スパニッシュのロンドン在住の方も、とてもうまく教えてくれました。「背中をまっすぐして」と180近くあったであろう彼女が教えてくれました。
Moscowのインストラクターが、「WAIT,WAITE…」と待て、待て、今だ!遅い…と非常に素晴らしい指導をしてくださいました。
また、「トレーニングしようと思わないで。レセプションだから」とも。確かに、名言でした。

ほっとするのは、誰もが「FORCE」ではない、「あなたの力だ」と明言していること。
元ラガーマンのフランス人のおじいさんもそういっていました!
多少硬いとかはあっても、皆さんいっていることが一貫しています。

素晴らしいセミナー、二日目の今日が楽しみです!
では朝食にいってきます。



[ 2017/10/01 15:45 ]

あちこちでシステマ①Amsterdam編 | コメント(0) |
<<Amsterdam 第5回 言語と文化 | ホーム | Amsterdam 第3回 マッサージ②>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |