FC2ブログ
システマふくの山オープン記念WS、無事終了しました!
今日は、システマ東京出張WS@福山ー!!


22117795_722615301266225_886032032_o.jpg


地元福山、呉、広島、愛媛、高知、島根…!各地から沢山の方にお越しいただきました。
ご一緒できて、本当に楽しかったです。皆さん、本当にありがとうございました。



北川さんのセミナー、私は2年ぶりでした。懐かしい気持ちと沢山の新しい情報、とっても楽しかったです。
呼吸から始まり、背骨の確認、腕や足のストレッチ、プッシュアップやグラブエスケープからグラウンド、最新のモスクワでのトレーニングに、ストライク。
身体の構造の解説を交え、基本やさらにその奥を確認しながらの各ワークでは、いろいろな緊張とリラックスを直に感じることができ、とても勉強になりました。ああ、この楽しさと奥深さ、面白さでシステマにハマったんだった、と思い出しました…!
北ちゃん、ありがとう!!




明日は呉WS!!私は引き続き、参加予定です!
楽しみー(^^)!!


[ 2019/04/20 23:14 ]

ふくの山でシステマ | コメント(0) |
第33回 『対スティック』のワーク
Добрый день!(ドーブルゥイ ディエニ= こんにちは!)

福山はすっかり春です。
まだ朝晩は少し冷えますが、日中は20℃を超えるようになってきました。
なんか、一気に5月に入る頃には夏の感じになっちゃうんじゃないかと、日中の熱さにヒヤヒヤしています…(^^;)

先週土曜は久しぶりにスティックを使ったワークをやりました。
といっても、スティックで相手を、というものではなく、「対スティック」がテーマ。
内容は概ね次のとおりです。

・背中歩き(手で膝をかかえて)
・プッシュアップ
・スティックで体をマッサージ(顔、足、お腹、背中、いろいろな箇所に当ててみる)
・数名で1人をスティックでマッサージ
・スティックを立てたり壁に当てたりして支えにし、徐々に先端へ手の位置を移動していく
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg


【2人1組】
・1人がスティックを持ち、立っている1人の首に先を当てる。当てられた方は、両手を横に広げて、くぐるようにしてスティックをかわし、腕に沿わせて流す
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

・上記の足バージョン(色々な高さで。足首~内股など)
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

・1人が床に寝転び、もう1人はスティックを寝転んでいる真上に向けて倒す(ぱっと手を離す程度)。寝転んでいる方は、手からスティックが離れた瞬間に自分に当たらないようよける
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

・1人がスティックを振り下ろすのに対し、もう1人は触れてつながり、相手をテイクダウン
・上記の、突いてくるバージョン
・1人が壁に背をつけて立ち、もう1人がスティックを両手で持って押し付ける。壁に押し付けられた方は、呼吸をしてスティックを下に動かし、足の方までいったら、今度は上へ動かす
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

・1人が両手でスティックをかかげもち、もう1人がそれを両手で崩す
22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

・上記を、スティックを持っている方が歩いてきて、崩す方はそのタイミングにあわせて崩す(力がぶつかって押し合いにならないように注意)
【複数対1】
・1人が壁を背につけて立ち、もう2人がスティックで押し付ける。立っている一人は、呼吸をして2人を崩す
*動画あります1
・上記の、背中で崩すバージョン
・2人がスティックでかかってくるのに対し、1人が今日やった内容で対処する
*動画掲載予定です

個人的には、「スティックに慣れていく過程」がとても楽しかったです。
なんでもそうなんですけど、普段触れない道具に、徐々に慣れていく過程はとても不思議で、でもリラックスして触れていくせいか、疲れることもないんですよね。動き出して応用に進んでも、そんな気分で挑戦できれば良いのですが(^^;)
つい力みます(笑)


【システマ東京スペシャル・in 福山】
システマ東京北川さんのWS、いよいよ今週土曜に開催です!
お申込みまだの方も、この機会にぜひ(^^)!
日時:4月20日(土)第1部 13:30~15:30/第2部 15:30~17:30
会場:福山市ものづくり交流館 スタジオB
参加費:1部のみ4,000円/2部通し7,000円
申込みURLはこちらhttps://goo.gl/forms/Hy4EuhefccVKhCgo1



【次回】
日時:4月28日(日)10~12時
会場:福山市武道館2階
*この日、企業の剣道部が武道館で合宿を行う予定ですが、駐車場はそこまで混みあわなそうです。






↑日頃のトレーニングを配信中!


#システマ #福山市 #護身術 #ロシア武術 #健康 #Systema #Система
[ 2019/04/18 12:47 ]

ふくの山でシステマ | コメント(0) |
【お越しになられる方へ】システマ東京WS、いよいよ今週20日(土)開催!
いよいよ今週土曜日、北川さんのワークショップが開催されます(^^)/!!

四国をはじめ、遠方からお越しいただく方もいらっしゃるとのこと、本当にありがとうございます。


★当日、開場は『13時』です。
  ものづくり交流館は、『エフピコRIM-f』(リム・ふくやま)という商業施設内にあり、今回の会場は9FのスタジオBです。
  会場周辺には、許される範囲で張り紙をする予定です。
  周囲に若干ベンチがありますので、早く着いてしまった方は、おかけいただくか、1階の書店、地下のディスカウントストアなど、建物内を散策していただくのもありかと思います。


★当日の会場への行き方について、地元民よりご案内いたします。


地図はこちら⇒http://rim-f.jp/access/(リムふくやま公式サイト)


◆電車(および徒歩)でお越しになられる方
①福山駅を、お城がない方の側の出口(南口)へ出ます
②駅に背を向けて、右手へ歩道に沿って歩き続けると、5~8分ほどで、『エフピコRIM-f』(リム・ふくやま)という商業施設が見えてきます。『福山ものづくり交流館』は、この建物の中にあります。
③建物の中に入り、9階へ上がります。
④『スタジオB』が、会場です。


◆自転車でお越しになられる方
①『エフピコRIM-f』(リム・ふくやま)の場所は、電車・徒歩の方の①と同様です。
②自転車を停める場所は、通りに面しています。
 福山城を背にした状態で建物の『左側』にあります(沢山停まっているので、見るとわかります)。
③屋外の駐輪で通りに面していますので、施錠はきっちりしておかれることをおすすめします。


◆車でお越しになられる方
『エフピコRIM-f』(リム・ふくやま)の建物をナビにセットします。
②駐車場は、3つあり、第1駐車場は『リム・ふくやま』の建物内にあります。
土曜のため、万が一、満車だった場合は、『第2』『第3』駐車場がありますので、いずれかをご利用ください。
どちらも、歩いて3~4分でリム・ふくやまに着きますので、どちらでも大丈夫です。
③駐車場料金は、1時間は無料、リム・ふくやまで買い物をすると、さらに1.5時間分が無料になります。
もし、お買い物を検討される場合は、降車の際に、駐車券をお忘れなく!!
地下1階に、Mr.MAXというディスカウントストアがありますので、当日の飲み物などは、こちらで購入されるとお得かもしれません。
駐車場詳細はこちら(リム・ふくやまウェブサイト)


◆マイクロバスなど大型車でお見えになられる方
『エフピコRIM-f』(リム・ふくやま)の建物をナビにセットします。
②福山城を背にして、建物の右側に、トラックなどの荷物の搬入場所があります。
その先に、若干ですが、車寄せがありますので、もし乗客を先に降ろされる場合は、そちらに一時停車されると良いかと思います。




ご不明な点がありましたら、当日でもお気軽にsystema_fuku@outlook.comまでご連絡ください。
なるべく早く対応できればと思います。


当日の目印は、システマ東京のこのチラシです!(の予定)

22117795_722615301266225_886032032_o.jpg



[ 2019/04/18 09:24 ]

ふくの山でシステマ | コメント(0) |
4/10 基礎クラスのメモ
Здравствуйте!!(ズドラストビィチェ=こんにちは!)

22117795_722615301266225_886032032_o.jpg


昨日の基礎クラスのメモです。
相変わらず一人で、ぽそぽそ体を動かしています。

気づきがあったので、メモを。

内容は引き続き、歩くこと、道具を持って歩くことをメインにやっています。

目標はミカエルが槍術の時に見せた「重いモノを軽々持つ」がテーマですが、最近持ちなれたせいか、長いスティックもそんなに重く感じなくなってきました。
「持ってるうちに重さに馴れただけじゃないか」、「元々重くないんじゃ…」という疑惑もあるんですけど(^^;)

(あ、慣れってワケでもないかも)と思った瞬間がありました。

それは、(おーわり)と道具を置いて、帰り支度をしようとした時、ふと思うところがあって、もう一度スティックを持った時でした。

「げ、重い」と感じたのです。

22117795_722615301266225_886032032_o.jpg

脳裏をよぎったのは、それこそ気合の問題で、「気の持ちようで手の中の重さが変わってるんじゃないか」(爆)と。しかしそれが本当ならかなり残念。システマって「やるぞー!!!コラぁ!!」と気合入れてやるもんではないと思うので。

(マジか…システマなのに気合人間…残念すぎる)と、その重さをなんとか挽回しようと思いました。

以前、あるインストラクターに、「システマの練習が始まる前とか後とかあるのはよくない、だって常にシステマなんだから」といわれて(はーなるほど、確かに)と思ったことがありました。そう思いながらも、職場でずっとシステマのクラスの感じではいられない…と思っていたクチなので、リラックスも何もなかったんですけど。

(どうしたもんだろう、どうして重くなっちゃったんだろう…)

グズグズ思いながら足を1歩踏み出し、さらにもう1歩、もう1歩…と歩き続けていくと、ちょっと重さが変わってきました。

が、スティックが手の中に「居ついている」感じがして、両手や片手で持っているのに、引きずっているような感覚は変わりません。

(もしかして、「始めまーす」って思った直後じゃないと、キープできないってことか…大して動いてないけど「疲れた」からか…?)

マスター達がいうように、トレーニングが終わった後、元気になっているのが良いシステマだと私も感じているので、そこは異論がありません。とりあえず、始めに持った時と同じように指先を動かし、肩も腕も肘も細かく動かすように意識しました。

が、そんなによくありません。

(えーと)

次にひっかかったのは、これまたシステマで言われることですが、「再現しようとするな」というところでした。
ミカエルやブラッドに組んでもらった後、他の人とやると動きが非常によくなっていることがあります。
これ、動きのコピー効果かしら、とずっと思っていたのですが、今考えると、「あの一瞬でリラックスさせてもらってたのかな」と思いました。ミカエルは、もう向かいあっただけで癒されますし。

さておき、「あの時どうやったっけ」「あの時ミカエルにやってもらった感じを思い出すと…」ということを延々とやっていても、一向に改善されないことを思い出しました。
勝手な想像ですが、システマは頭で「考えて動く」ものではないから、記憶をたどったりしていると、動きに緊張が出たり、相手が違って状況も違ったら戦えません、動けません、逃げられません…では生き残れないから、ぶっちゃけ無駄なことをしているのかな、と。といっても、マスターと組んでもらったら、その快い感覚はすぐ、試してみたくなりますが(^^)

結局、何も考えずに動くことにしました。

始めた時ほど軽くは感じなかったけれど、まあ、また練習したいと思います。

ガンのワークの時も、ミカエルは一瞬でモノを持つ適切な位置を把握していたように見えました。
考えず「動き続ける」ことは、間違いなく1つのポイントなのではと思います。


長くなりましたが、この辺で。
明日もやるぞー!(^^)/~

[ 2019/04/11 22:57 ]

ふくの山でシステマ | コメント(0) |
年会費のご案内
桜舞う4月になりました🌸

システマを一緒にやりませんかー!結構面白いですよー!
と福山城の天守閣から叫びたい今日この頃です!春です!


さて、年会費に関するご案内です。

ふくの山では、年会費なしでもご参加いただけます。
が、年会費をお納めいただくと、次の特典がありますので、ご案内です。


・システマジャパン、システマ東京、システマ大阪で開催されるセミナーで会員割引が適用される場合、割引対象となる
・スポーツ保険への加入(保険の料金1,850円)
・3回参加すると、4回目が無料
・システマ呉のトレーニングへの参加費が1,000円になる(システマ呉さんウェブサイトより。ありがとうございます!)


会費は、次のとおりです。


4月~翌年3月までを1年として、8,000円(税込)です。
9月以降に入会される場合は、5,000円(税込)です。



「うーん、セミナーはまだちょっと考えていないから…」とお悩みの方もいらっしゃるかと思いますが、通常のトレーニングにお越しいただく際にもお得になる点と、スポーツ保険に加入できる点がおすすめです。

スポーツ保険、「万が一でしょ…」と思われる方もいらっしゃるのではと思いますが、私は2度、東京でお世話になりました。
いずれも、激しいワークの最中ではなかっただけに、「まさか保険に入って助かることがあるなんて」と思いましたが、手術代が帰ってきて、かなり助かったことを覚えています。

なお、年会費、参加費の使途は、いずれも、会場費、道具をそろえるなどトレーニングに関連する出費に利用させていただいております。

ということで、システマやってみよう!な気持ちも含め、ご検討いただけますと幸いです。



[ 2019/04/09 21:27 ]

ふくの山でシステマ | コメント(0) |
ロシア語で(по-русский):システマで使う体の部位(1)
ミカエル&ダニールセミナーが近づいてきました。
せっかくなので、システマ(Система)のトレーニングでよく聞く身体の部位と、それにまつわる?ロシア語をみてみます。

モスクワ本部で土曜の午前中を担当しているインストラクター、Lev IvanovがYouTubeで本部のトレーニングの様子を配信しています。ミカエルの動画もあがっているので、ご覧になったことがある方もいるのでは。
本部でのトレーニング、楽しそうな様子が伝わってきます。
いいですよね~。

今回は、その動画のタイトルから、ミカエルがセミナー中によく使う言葉をひろってみます。

ちなみに、レフのYouTubeチャンネルはこちら
Russian Martial Art Lev Ivanov


さて、以下はあくまで参考です(笑)
実際の動画のURLも貼りましたので、気になったらご覧いただいて確認してみてください。
タイトルそのもの、またはワークの解説が英語でなされているので、「英語と違う!」「システマ的に違うだろ!」といったツッコミがあるかもしれませんが、ロシア語素人なのでおゆるしを(爆)



Два варианта работы внешней формой тела и внутри тела

冒頭のДваは数字の「2」(=ドゥバ)。
телаは「身体、肉体」(ティアラ)。
日本でのセミナーでミカエルがよく「ティアラ」といっているのが聞こえます。体をこうして…とかいっているのかな、と思って聞いています。

ちなみに、2の後の「варианта」は、「方法」(=バリアンタ)、「работы」は「働き、作用」(=ラボゥティ)、「формой」(フォールモイ)は英語でいうフォーム、「внешней」は「外側」、「внутри」は「内側」。
英語の解説では、エクスターナルとインターナルという単語が出てきていました。加えて「2つの方法」…なんとなく、動画の内容がイメージできますね。
ちなみに「и(イ)」は、「~と~」、andの意味です。これはよく出てきそうですね。
実際のYouTubeはこちら


◆Принятие руки и ноги

рукиは「手」(ルゥキィ)、
ногиは「足」(ノギィ)。
元々、1本ずつだと、「рука」、「нога」になりますが、それぞれ複数形で書かれているようです(多分)。

冒頭の「Принятие(プリニャーティエ)」は、いくつか意味があるのですが、名詞とともに用いる時は「行うこと」という意味になるようです。「手と足でやる」みたいな感じでしょうか。ちなみに実際のYouTubeはこちら


◆Работа без напряжения

напряжения(ナペルジーニィヤ)、これ、ミカエルもダニールもよく使うのでぜひ覚えていただければと思います。
緊張させること」です。5月のセミナーでも、最低1回はいうのではないでしょうか。
元の単語は、「напряжение(ナペルジーニィエ)」。
ちなみに、「без(べズ)」は「~なしに」です。
「Работа(ラボータ)」は「働き、作業、仕事、職、作品」などの意味なので、「動くことを示している」と解釈してよいのでは…と勝手に思っています。
なので、タイトルは「緊張なしに動く」とか「緊張なしに作業?する」という感じでしょうか。
YouTubeはこちら




一文ずつ取り上げてしまったので、字だらけになってしまいました。
読みづらかったらすみません!ナペルジーニィ(緊張)だけでも覚えてください!

では今回はこの辺で。

До свидания!(ダスビダーニャ=さようなら!)
[ 2019/04/04 16:53 ]

ロシア語で | コメント(0) |
| ホーム |